ニードル脱毛とフラッシュ脱毛を体験

私は、VIOラインをニードル脱毛とフラッシュ脱毛の二つの脱毛法によって脱毛してもらいました。

一番目は苦しみに耐えながら、その一方で二度と毛を生えてこなくさせたいという一心でニードル脱毛で頑張っていたのですが、少ないと思っていたVIOラインの毛はその実自身で思っていた以上に多かったらしく、あまりにもお金が必要になるという事で途中で断念し、フラッシュ脱毛に切り替える事にしました。

しかも、フラッシュ脱毛はおおかた痛さを伴わないと聞いていたのですが、部位が部位だという事でニードル脱毛ほどではないですが、光を当てられるたびに一回一回結構な苦しみを伴っていました。

他にも、フラッシュ脱毛はニードル脱毛とは違って一本一本の毛がなくなっていく訳ではないので、脱毛の影響を体感するまでにはかなりの期間がかかりました。

けれども、その一方でわずかずつ薄くなっていくVIOラインの毛をエンジョイに約三年間フラッシュ脱毛に通い続けた結果、全くという訳ではないのですが、私のVIOラインからは全く毛が生えてこなくなりました。

はじめにニードル脱毛でしていたところに関しては全然毛が生えてこないのですが、とどのつまりフラッシュ脱毛だけでしたところについてはチラホラと薄い毛が生えてきています。

ですから、ニードル脱毛とフラッシュ脱毛はどっちの方が良いという事は一概には言えませんが、永久脱毛を希望するという人には結局ニードル脱毛の方が推奨だと考えます。

脱毛をした後の女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です